効果のあるフェイシャルマッサージの方法

肌の張りと潤いを高めてくれるフェイシャルマッサージは、自分でもできます。まず、化粧をしている場合は化粧をしっかりと落として洗顔をした清潔な状態にしてください。きれいになった顔の上に熱いお湯で濡らしてしぼったタオルなどを乗せ、毛穴を開かせておきます。さらにマッサージ用のオイルを指先につけて、顔の内から外にむかって全体に塗り広げます。ここからようやくフェイシャルマッサージのスタートです。指のお腹に力を込めて、かおらの筋肉に沿わせて、円を描くようにマッサージしていきます。このときに、目や口といった繊細な部分は優しく、鼻の周囲は力を少し入れるといったように、場所に合わせて力加減を調節することでより効果が高められます。マッサージが終わったら、濡れたタオルでオイルを拭き取り、ガーゼなどに化粧水をしみ込ませ、10分ほど顔にのせておきます。最後に蒸らしたタオルを5分間、顔において化粧水をなじまさたらマッサージは終了です。毎日続けることでより効果は高まります。

白金買取という業界に関して

ケアマネージャー 通信教育

税理士紹介パートナー

沖縄ダイビングショップ 少人数制

歯科開業コンサルティング【ジャストワン】